看護師になりたい母を全力でバックアップしてくれるであろう家族

公開日:  最終更新日:2016/03/02

子育てをしているとどうしても毎回お世話になるのが病院です。
私ももともと身体が弱くて体調を崩しやすいこともありますが、それが子供にも遺伝してしまったらしいんですよね。
ただ、一時期よりも元気になってくれているので希望を持っています。
子供が元気になるためにはありとあらゆる努力をしているので、もしかすると実ったのかもしれません。
こうして身近なところに病院があると、自然と接する機会が増えるのもある意味当然だといえます。
看護師さんって優しくてテキパキとした方が多いので、憧れてしまう気持ちもあります。
今かr看護師になりたいと考えているのですが、年齢的にきついのかどうかで迷ってしまいますね。
看護師になりたいといっても子供がいれば自由にならないので、勉強時間もきちんと取れるのかがわかりません。
もっと大きくなってから看護師になりたい気持ちがあれば挑戦してみるのもいいかもしれませんので、今はまだ様子見の段階です。
まだ今は小学生に上がったばかりなので今後のことは見えないかもしれませんが、あくまでもなりたい夢として持っておきたいです。
大人になってから夢ができるなんて考えてもいませんでした。
こうして生きる目標ができたことで人生なにかがあっても立て直す自信となります。
子供次第ですが、きっと母親としての考え方や生き方に共感してくれると信じているのもあるんですよね。
主人も私が何かやりたい気持ちがあれば全力でバックアップしてくれるでしょうから、資金だけは貯めておきたいです。
今できることをすればいいのですが勉強時間は取れないので、学費の件だけでも少しずつなんとかしていきたいですね。
どんどんこうして時間が過ぎていってしまうのであっというまかもしれませんが、看護学校に通うことができれば最高に楽しみです。
私にとっては仕事は結婚を機会にやめてしまったものですが、再びまた歩き出していくことを考えれば手に職をつけることができる看護師は一生食べていくことのできる存在です。

PAGE TOP ↑