多くの人がセミナーに参加してもらう為には

現在のどころ看護師資格を所有していながら現場で働いていない潜在看護師が数十万人はいると言われています。その様な状況であるため年齢制限を設けていないセミナーを開催することによって、看護師を呼び戻そうという試みがあります。

毎年看護師になりたいと考える人は多いので、それなりに資格を所有する人が増えている現状があるのですが、勤務しても数年の間に退職して他の職種の仕事をする人が多くいるため、常に看護師が足りない状況になっています。

これを補うのが年齢制限を無くしたセミナーです。現場から離れていた期間が長い看護師を呼び戻すには、年齢制限を設けていては難しいのです。様々な仕事に対応できるのであれば年齢制限を設ける意味はないのです。

その様な部分を考慮していけば年齢制限を取り除いた看護師セミナーを開催するのは非常に有効であり、年齢制限をこれまで気にしていた看護師も気軽にセミナーに参加できるようになります。

そしてセミナーの内容を多彩にすることによって、それぞれの看護師が希望している内容に沿ってセミナーを開催していくことが可能になってくるのです。このように年齢制限を取り除いたセミナーを何度も開催することによって、少しずつ看護師を復帰させる試みがなされているのです。

この看護師セミナーを開催する頻度を更に高めていけば、地域の看護師の数を確保していくことが可能になるはずです。特に年齢制限を設けていないので、確保しやすい状況ではあるのですが、長期にわたり勤務できるかどうかは難しい状況に有るのです。

そして、ここでポイントになるのはセミナーを開催する時期です。特に就職活動が活発になる時期ではなく、それ以外の期間においても年齢制限を設けずにセミナーを開催することによって、仕事から離れている人達を呼び戻すことが出来るはずなのです。

この試みを毎年継続していけば、年齢制限を気にせずセミナーに参加する人も増えてくると考えています。

PAGE TOP ↑